ドリカム 9年ぶり米国ツアー、全曲日本語ライブ - エンタメな日記。7272

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドリカム 9年ぶり米国ツアー、全曲日本語ライブ


9年ぶりとなる米国ツアー(通称「ドリカムの夕べ in USA」)の
最終公演を10日ニューヨークで開催した。

ドリカムとしては異例の750人収容という小規模ライブハウスで開催され、
「何度でも」「うれしい!たのしい!大好き!」
「決戦は金曜日」「LOVE LOVE LOVE」「未来予想図2」など
すべての曲を日本語で披露。

米・ニューヨークで9年ぶりの北米ツアーを完走し、4都市5公演計6500人を動員。

あえて全編日本語で歌った吉田は
「日本で震災が起きたとき、遠く離れた日本に対していろいろな思いを持ちながら日々を過ごしたんじゃないかなって思う。ここでみんなの気持ちをいっぱい受け取って、日本に持って帰りたい。そして、受け取った気持ちを日本のみんなに伝えていければなって。だから全曲日本語で歌うし、日本語でしゃべりまくるからね」
と呼びかけた。

ドリカムは11月17、19、20日の3日間、9月に台風の影響で延期した
大阪公演(京セラドーム大阪)で4年に1度のライブイベント
『ドリカムワンダーランド2011』を締めくくる。


美和さんみたいな、高音を出してみたい!
気持ちいいだろうな~
音域の狭い私・・ 憧れます
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://hotnanews7272.blog.fc2.com/tb.php/153-54ed550b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。