櫻井翔&大島優子がドラマ初共演 - エンタメな日記。7272

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

櫻井翔&大島優子がドラマ初共演

「嵐」の櫻井翔(30)とAKB48の大島優子(23)が
TBSドラマ「ブラックボード~時代と戦った教師たち~」で共演。
4月上旬放送予定みたい。
教師に焦点を当てた3夜連続ドラマで、
終戦直後と高度経済成長期、現代の3時代に分け、
日本人とは何かを問うシリーズ。
2人の登場は第1夜。主演の櫻井に、大島が対立する英語教師を演じる。

嵐のメンバーの主演ドラマにAKB48のメンバーが出演するのは初。
多忙な2人のスケジュールが合ったのは当初1日だけ。
そのため、制作サイドが「移動時間も、もったいない」と
地方ロケをとりやめ、緑山スタジオに1億円を投じて
600坪のセットを製作した。

櫻井は戦時中に「お国のために死ね」と生徒に教えた教師役。
戦争で右腕を失った後、教職に復帰したものの、
かつての教え子たちに戦争教育の責任を問われて、
自身の過去と未来に迷う。
大島は思いを寄せつつ、「負けを認めないと前に進めない」
との考え方で対立。
宮沢りえ(38)が演じる兄嫁役と三角関係になる・・という内容。

移動時間がもったいないって、1億円出せるってどういうこと?
経済には貢献してるかもしれないけど・・
それ以上のものを二人は稼いでるってことになるよね。
庶民にはその1億円の感覚がわからないよ~。
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://hotnanews7272.blog.fc2.com/tb.php/205-f6633aa0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。