梅田の事故は悲惨でしたね。 - エンタメな日記。7272

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅田の事故は悲惨でしたね。

先日の梅田での事故は悲惨でしたね、

運転手も亡くなっていますが、被害に遭われた家族はやり切れない思いでしょう。

大阪・梅田10+ 件の繁華街で乗用車が暴走し2人が死亡、1人が重体、8人が重軽傷を負った事故10+ 件で、大阪府警は26日、車を運転して死亡したビル管理会社経営、大橋篤さん(51)=奈良市=を司法解剖した結果、死因は大動脈解離による心タンポナーデだったと明らかにした。

 心タンポナーデは心臓と心臓を覆う膜の間に血液などが貯まって、心臓の動きを阻害する症状。大動脈の内壁がはがれる大動脈解離で心臓付近の血管の一部が裂けて出血した際に、心膜の内側に血液が流れ込んで発症、心臓が圧迫されたと見られるという。:産経WEST引用

それにしても最近やたらと車が突っ込んでくる事故が多いと思いませんか?
信号待ちでぼーっとしていたら怖いです。(ノ_<)

今回の事故では加害者の方も亡くなっていますが、他のこの手の事故って解明されていないのが多いような気もします。

変にこじつけ理由で終わらせている、そんな気がしないのでもないのですが。

記憶に新しいのでは、宮崎県で歩道を車で走行して次々と人をはねた事件もあります。

あれは特に意味わからんわーって思いながらTVを見ていました。
だって、どう考えてもおかしな事故です。

最後は大きな交差点前に突っ込むことなく上手に路肩のベンチにぶつかって止めています。

その前に止まれや!
って思ってしまうのは私だけ??

意図的なニオイがぷんぷんするのです。
というのも、その翌日のニュースで車の自動運転のニュースが出て話題になりましたから。

世の中全部やらせですね。

しかし、いつも被害に遭うのは一般庶民です。
人の命なんてなにも思っていない証拠です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。